玄関入ってすぐ階段(メゾネット)は霊が出る!風水や目隠しで対策?

玄関入ってすぐ階段(メゾネット)は霊が出る!風水や目隠しで対策?

家やアパートの物件を探すときにメゾネットという言葉がよく出てきます。

メゾネットとは、マンションやアパートの間取りの一つで玄関入ってすぐ階段があるタイプです。

集合住宅・アパートでも「戸建て感覚で生活したい」「スタイリッシュでオシャレに暮らしたい」という意見からとても人気な物件です。

しかしその反面、住みにくい・不便という意見や霊が出るといった噂もあります。

この記事ではメゾネットタイプの特徴や、玄関入ってすぐ階段の物件って霊が出るの?など気になる部分を解説していきます。

玄関から入ってすぐ階段があるアパートの間取り・特徴

玄関入ってすぐ階段があるアパート・マンションの間取り・特徴について解説します。

玄関から入ってすぐ階段があるアパートの間取り・特徴

“メゾネット”はフランス語で”小さな家”という意味です。

マンションやアパートの間取りの一つで、「二つ以上の階層が内階段で繋がっている間取り」のことを指します。 

間取りを大きく分類すると、「メゾネットタイプ」と「フラットタイプ」があります。

 

「メゾネットタイプ」と「フラットタイプ」の間取りが混在するアパートもあります!

 

メゾネットに似ている間取りに「ロフトタイプ」や「テラスハウスタイプ」という間取りがあります。

それぞれ解説していきます。

 

「メゾネットタイプ」と「ロフトタイプ」の違い

「ロフトタイプ」とは、フロアに床を二つ設けて二層式にした中二階風の部屋のことをいいます。

ハシゴなど使用して昇り降りをするのが一般的です。

 

「メゾネットタイプ」は、二階部分が「居室」

 

「ロフトタイプ」は、二階部分が「屋根裏部屋」

二階部分が広いのが「メゾネットタイプ」の特徴です。

 

「メゾネットタイプ」と「テラスハウスタイプ」の違い

「テラスハウスタイプ」は「二階建て以上長屋(屋根や壁はくっついている)」ことを言います。

部屋の間取りはかなり似ています。

「メゾネットタイプ」は、エントランスが共通

 

「テラスハウスタイプ」は、エントランスが別(戸建て物件に近い)

 

完全な戸建てではなく、壁と屋根が繋がっているのが特徴です。

 

二階への階段の場所って違いあるの?

アパートやマンションの間取りによって「玄関に階段」がある場合と「リビングに階段」がある場合があります。

玄関入ってすぐ階段がある場合の特徴がこちらです。

特徴①:冷暖房費用が節約出来る

リビングの冷暖房費用を抑えることが出来ます。

「空気の抜け道が少ない」「部屋の温度が変わりにくい」などの理由から、冷暖房費用はグッと下がります。

 

特徴②:プライバシー性が高い

他の部屋を見られず二階にアクセス出来ます。

部屋が汚い・散らかっていても見られない」「顔合わせする必要がない」などの居住スペースと分けられる点から、プライバシーが高いといえます。

 

特徴③:部屋を広く使える

リビングに階段がないため、部屋が広いです。

「玄関に階段」と「リビングに階段」の間取りを比べると断然「玄関に階段」の方が部屋は広くなります。

 

特徴④:音や匂いなど気になりにくい

リビングと玄関が分けられているため、生活音や料理の匂いなどもシャットダウン出来ます。

 

お子さんが勉強しているときなど、リビングの笑い声など気になることも少なくなります!

 

玄関から入ってすぐ階段があるのは風水的にNG!目隠しのれんで対策

玄関から入ってすぐ階段があるのは風水的にNG!目隠しのれんで対策

玄関に階段がある家は、風水では良くないと考えられています。

玄関は「家の顔」で「良い気が入ってくる場所」と言われていて、風水でとても大切な場所とされているのです。

そして階段は「気の通り道」と言われています。風水では「良い気」というのは、上に流れていくものと考えられています。

玄関を入り、すぐに階段があると玄関に入ってきた「良い気」がそのまま二階に上がっていってしまい、「気が散らばってしまう」と言われるのです。

「気の出入り口」とされている玄関に階段があることで、気の出入りを邪魔してしまうため、風水上では良くないと考えられています。

 

対策できること

「目隠しをする」という対策で階段を隠してしまいましょう。

階段にのれんをかけることで邪気をシャットアウトする方法です。

明るくてオシャレなのれんを選べば、玄関の雰囲気も壊さずに目隠し可能です。

来客の視線を気にする必要もありません。

他にも家具やマットの色を工夫したり、全体を照らせる照明にすることで玄関の印象を明るく変えることも大切です。

 

明るい玄関は風水でも良い気が取り上げられると言われています!

 

 

 

玄関から入ってすぐ階段があると霊が出る?

玄関から入ってすぐ階段があると霊が出る?

「玄関に階段がある家は霊を呼んでしまう」や「女の人が病気になりやすい」

そんな物騒な話しを聞いたことありませんか?

 

確信的な情報はありませんでしたが、「階段に霊が来る」という迷信がある地域はあるようです。

日本の家は、玄関に階段のある家が多かったと言われています。「急な階段」や「手すりなしの階段」が当たり前だったため、事故が起きやすかったようです。

子どもが転げ落ちて、タイルなどの固い地面に落下するのを阻止するため、大人の考えたアイディアだったのかもしれません。

迷信や風水はもしかしたら、大切な人を守るために生まれたお守りのようなものかもしれません。

 

玄関から入ってすぐ階段(メゾネット)のまとめ

玄関に階段がある家は、不便だという意見もありますが、不便な部分だけではないと思います。

住む人のライフスタイルや家族構成によって、使い勝手は変わります。

 

個人的には、リビングに階段の方が、家族の距離感は近くてGOOD!

 

「メゾネットタイプ」でも物件ごとにいい部分が違います。

・自分の使いやすい間取りを見極めて選ぶこと

 

・不明な点を大家さんや不動産会社の人に確認をし解消すること

引っ越しを考えていたり、新しい家が欲しいと思ったら、ぜひメゾネットタイプも候補にいれてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です